俺の家の話(ドラマ)無料動画配信や見逃しを1話から全話フル視聴する方法!感想まとめ

国内ドラマ

ドラマ「俺の家の話」を無料でフル視聴できる動画配信サービスをご紹介します!

見逃してしまった方もう1度見たい方に必見です!

「俺の家の話」は
\Paravi(パラビ)で配信中!/

※初回登録2週間無料
※無料期間内の解約OK!

「俺の家の話」とは?

2021年1月22日から毎週金曜日22時からTBS系列で放送中の「俺の家の話」。
主演は長瀬智也さんで、TOKIO脱退・ジャニーズ事務所退所が決まっており、彼にとってジャニーズでのドラマはこの作品が最後になります。
プロレスシーンでもスタントマンは起用しておらずすべて長瀬智也が演じてます!
鍛えられて肉体美、見所ですよ!
親の介護や相続など家族の新しいカタチのドラマに!!
置かれた環境はそれぞれの家庭で違っても、どの家でも身近に感じられるテーマに考えさせられるものがあります!
ぜひご覧になってみてくださいね!!

生きていたら誰もが経験する「人生の関門」=介護と相続
観山家は少し変わった設定の家族だが、どの家族にもあるような「悩み」を抱えていて、どの家族にもあるような「喜び」を感じて生きている。毎日は世知辛いことばかりだけど、そんな中、肩を寄せ合って生きていくうちに、「人生そんなに捨てたもんじゃねぇな」と思えることがちょっとずつ増えていく。
気が合わないと思って離れていた家族が再び集まって暮らし始めたら、面倒くささと同時に愛おしさが込み上げて来ることに気づく。どこか懐かしいような、それでいてまったく新しい形のホームドラマ『俺の家の話』にご期待ください。

プロレスリングでマットに叩きつけられ、ロープへ投げ飛ばされながらも、ブリザード寿こと観山寿一(長瀬智也)は、自分の家族について思いを馳せていた。
寿一は幼少時代、重要無形文化財「能楽」の保持者である父の観山寿三郎(西田敏行)から一度も怒られたことがなかった。一緒に悪さをしても、怒られるのは弟子で芸養子となった寿限無(桐谷健太)のみ。しかし寿三郎は、初舞台以降「神童」と讃えられた寿一を褒めることもなく、それが幼い彼の心を傷つけていた。やがて反抗期を拗らせた寿一は、母の死後、家を出てプロレスラーの道へ進む。そこには、寿一が憧れていた家族の形があった。
さらに時は流れて現在。ピークを過ぎたレスラーとなった寿一の元に寿三郎危篤の知らせが飛び込んできた。急いで病院に駆け込んだ寿一は、久しぶりに会った弟の踊介(永山絢斗)と妹の舞(江口のりこ)から、一昨年に寿三郎が脳梗塞で倒れたことを聞かされる。別れの挨拶は2年前に済ませたと遺産や相続の話を始める弟妹に激昂する寿一。そして寿一は二十八世観山流宗家を継承すべく、プロレスラーを引退することを決めるのだった。
引退試合を終えた寿一を待っていたのは、寿三郎が退院したという知らせだった。一門の幹部、そして家族を前に、これまでの威厳はどこへやら、デイケアサービスで寿三郎の担当ヘルパーだった志田さくら(戸田恵梨香)と結婚すると言い出した寿三郎。呆気にとられる寿一ら家族を余所に、自身の余命とすべての遺産をさくらに相続すると告げ・・・!?

寿一(長瀬智也)が二十八世観山流宗家を継承すると宣言したことにより、父の寿三郎(西田敏行)から門弟にそのことを告げる日がやってきた。寿三郎が後継者決定を声高に宣言するものの、門弟たちからは不満の声が続出。収拾がつかなくなった一同を前に寿三郎は、1週間後に寿一に高砂を披露させることを約束してしまうのだった。
同じ頃、ネットでさくら(戸田恵梨香)の過去の写真を発見した踊介(永山絢斗)は、彼女のことを秘密裏に調べ進めていた。一方、寿一は高砂の稽古に励みつつもある悩みを抱えていた。プロレスラーをやめてしまい、お金がないのだ。息子の養育費も払えなくなった寿一は、寿限無(桐谷健太)に土下座をし借金を申し出るのだが、驚愕の事実を知ることとなり・・・。

観山寿一(長瀬智也)はさくら(戸田恵梨香)に借りた10万円を返すため、スーパー多摩自マンに扮してリングに上がる。試合を終え、急いで帰路につく寿一の元に、寿限無(桐谷健太)から一本の電話がかかってきた。それは、寿三郎(西田敏行)が廊下で転び病院へ運ばれたという内容で、寿一は慌てて病院に駆けつける。自分が目を離した隙の出来事に言い訳できない寿一は、さくらや踊介(永山絢斗)、舞(江口のりこ)からの追及にただ謝ることしかできなかった。
そんな中、寿三郎は残りの人生を楽しむため、さくらとエンディングノートを作る。エンディングノートから父の願いを知った寿一は、家族に内緒である決意をし・・・。

スーパー世阿弥マシンとしてプロレス界での活動を再開した寿一(長瀬智也)は、寿三郎(西田敏行)のエンディングノートを眺めながら、”寿限無(桐谷健太)のおとしまえ”の意味が分からず首をかしげていた 。当の寿限無に聞いても、でてくるのはトンチンカンなことばかり。一方その頃、踊介(永山絢斗)は、さくら(戸田恵梨香)の昔の写真を入手し、寿一と舞(江口のりこ)にさらなる疑惑を持ち出すが、2人に一蹴されてしまう。
そんな中、大州(道枝駿佑)と秀生(羽村仁成)による能の定期公演の話が持ち上がった。だが、大州は稽古にたびたび遅刻し、さらに反抗的な態度も重なり、舞の怒りは募るばかり。筋の良い秀生と比べられる大州に、寿一は昔の自分が重なって見え・・・。

寿一(長瀬智也)と腹違いの兄弟であることが発覚した寿限無(桐谷健太)は、これまでの態度とは一変、遅めの反抗期を迎えていた。そして同じ頃、さくら(戸田恵梨香)は、スーパー世阿弥マシンの正体が寿一であることに確信めいたものを感じ、頭からそのことが離れない。
そんな中、寿一は寿三郎(西田敏行)との家族旅行の計画を立てていた。家族全員を参加させたい寿一は、卑屈になっている寿限無を連れ出し、無理矢理プロレスのリングに立たせる。そして、兄弟喧嘩と称し、寿限無のサンドバックになる寿一。だが、2人を追いかけてきたさくらが、寿一にあることを告げて……。

ついに25年ぶりの家族旅行へ出発した観山家だったが、道中思わぬ寄り道が発生していた。寿三郎(西田敏行)がかつて愛を誓った女性たちへの謝罪行脚をしたいというのだ。寿三郎の好きなようにさせると決めた寿一(長瀬智也)は、思うところがありつつも車を走らせる。
一方、観山家に残ったさくら(戸田恵梨香)は、誰もいない稽古場で寿三郎と踊介(永山絢斗)から引っ切り無しに届くメールをぼんやりと眺めていた。だが、寿一のことが頭から離れずモヤモヤとした想いを抱えていた。やっとの思いで目的地へと到着し、夕食を終えた一行だったが、寿三郎が今度は近くの温泉旅館の女将に会いたいと言い出す。それは、かつて寿三郎がプロポーズをし、それを了承してくれたという女性で・・・。

無事、家族旅行を終えた観山家一同。往路の息の詰まるような車中とは一変、大合唱をしながらの帰路となった。そして、寿三郎(西田敏行)は帰宅後すぐにリハビリを開始。忙しくなった舞(江口のりこ)と踊介(永山絢斗)はリモート介護に切り替え、稽古場では寿限無(桐谷健太)が体験入門のお弟子さんたちの稽古をつけるという日々が続いていた。
そんな中、ひとり暇を持て余していた寿一(長瀬智也)の元に、さくら(戸田恵梨香)がやってくる。旅行中にした告白の返事を聞いていないさくらは、寿一からの返事を待っていたのだ。しかし、寿一はその前にと、自分がスーパー世阿弥マシンであることをさくらに告白。話を上手くかわしたかのように思えたのも束の間、さくらから返事を催促され、寿一は返答に窮する。
日は変わり、元妻であるユカ(平岩紙)との秀生(羽村仁成)の親権を巡る話し合いのため、寿一はスーツ姿で踊介のミヤマ法律事務所へとやって来ていた。だが、寿一はその場でユカを怒らせてしまい・・・。

ついに、さくら(戸田恵梨香)へ自分の気持ちを告白した寿一(長瀬智也)。だが、まだそのことを家族に話すわけにはいかず、何事もないかのように振る舞う2人。そんな中、突然寿三郎(西田敏行)が「終活をする」と言い出した。自分が「要支援2」だと思っている寿三郎は、今のうちに遺産相続について書き記しておこうと言うのだ。「さくらへ贈与する」と寿三郎は言うが、それを聞いたさくらはキッパリと断ってしまい・・・。
日は変わり、寿一は寿三郎から新しい演目の稽古をするように告げられる。同時にスーパー世阿弥マシンの新しい対戦相手が決まり、寿一は能とプロレスを同時進行で稽古していくことに。そんなある日、寿限無(桐谷健太)との稽古中によろけてしまい、寿一は病院へ。診察の結果、とあることがきっかけとなりアキレス腱を断裂。2週間の車椅子生活を余儀なくされる。そして、観山家に“車椅子の親子が2人”という生活がスタートするのだった。

妹弟が去り、寿三郎(西田敏行)がグループホームへ入所し、観山家に残った寿一(長瀬智也)は、ひたすら稽古に励んでいた。そこへ、半年前に家を出た寿限無(桐谷健太)が突然の帰宅。「自分には能しかないと気づいた」と言う寿限無を誘い、寿一は寿三郎のいるグループホームへと出かける。スーパー世阿弥マシンに扮した寿一をはじめ、慰問に来たさんたまプロレスのレスラーたちを見たお年寄りは歓声を上げる。そして、その中には寿三郎の姿もあり、寿限無は泣き笑うような気持ちでそれを見つめるのだった。
一方、寿一と結婚を誓い合ったはずのさくら(戸田恵梨香)は、この2週間ほど観山家には行かなかった。能とプロレスが頭の大部分を占め、手を出してこない寿一に不満を覚えていたのだ。同じ頃、踊介(永山絢斗)は週刊誌の記者からある記事を見せられていた。そこには、グループホームの中庭で運動している寿三郎の姿があり・・・。

“俺の家の最後の話” —忘れないで!家族の時間—

グループホームを抜け出し観山家にやってきた寿三郎(西田敏行)は、3度目の脳梗塞で危篤に・・・。
多くの門弟や家族たちに囲まれ、最後の時を迎えようとしていた寿三郎の前に、いままで正体を隠してきた寿一(長瀬智也)がスーパー世阿弥マシンとして現れる。

そして「肝っ玉!しこたま!さんたま!」の掛け声で、奇跡的に寿三郎は一命を取り留める。そして寿一は新春能楽会で舞う予定の「隅田川」の稽古に励んでいた——

観山 寿一…長瀬 智也
志田 さくら…戸田 恵梨香
観山 踊介…永山 絢斗
長田 舞…江口 のりこ
プリティ原…井之脇 海
長田 大州…道枝駿佑(なにわ男子/関西ジャニーズJr.)
観山 秀生…羽村 仁成(ジャニーズJr.)
スーパー多摩自マン…勝村 周一朗
長州 力…長州 力
末広 涼一…荒川 良々
堀 コタツ…三宅 弘城
ユカ…平岩 紙
O.S.D…秋山 竜次
観山 寿限無…桐谷 健太
観山 寿三郎…西田 敏行

「俺の家の話」配信状況

「俺の家の話」の配信状況を調べてみました!

配信状況
Paravi
Hulu×
FOD PREMIUM×
U-NEXT×
ABEMA×
Amazonプライムビデオ×
TSUTAYA TV/DISCAS×

※本ページは2021年4月時点の情報になります。
最新の配信状況は各サイトへ!

Paravi(パラビ)とは?

Paravi(パラビ)は月額1,017円(税込)で、主にTBS・テレビ東京・WOWOWのドラマやバラエティなどが視聴できる動画配信サービスです!

★90年2000年代の懐かしいドラマから最新ドラマ、バラエティ作品などが盛りだくさん!
★Paraviオリジナルストーリーあり!
初回登録2週間無料

詳しい登録方法はこちらから

↓ Paraviで配信中の作品! ↓

【ドラマ】
・オー!マイボス!恋は別冊で
・天国と地獄~サイコな2人~
・俺の家の話
・半沢直樹
・恋はつづくよどこまでも
・逃げるは恥だが役に立つ
・中学聖日記
・孤独のグルメ
・ブラッディマンデイ
・ドラゴン桜
【バラエティ】
・水曜日のダウンタウン
・クイズ!THE違和感
・モニタリング
・モヤモヤさまぁ~ず2
・マツコの知らない世界

【アニメ】
・鬼滅の刃
・銀魂

感想

能の宗家・人間国宝の父・寿三郎(西田敏行)が倒れたところから物語がスタート!後継者問題・介護問題等様々な問題が降りかかり、能の世界を飛び出し、プロレスラーになった寿一(長瀬智也)はレスラーを辞めて能の跡継ぎとなり、父の介護を引き受けることを決意します。そんな時意識の戻った寿三郎の婚約者だとホームヘルパーの志田さくら(戸田恵梨香)を連れて来ますが、彼女は詐欺師だという疑いが…。能のことを何も知りませんでしたが、立派な舞台で長瀬智也や桐谷健太といった知っている俳優さんが演じられることで、親近感が湧き退屈することなく観ることができます。また、さくらの生い立ちや寿三郎の過去など、スポットスポットが能仕立てで回想されているシーンも面白おかしく毎回楽しみです。介護問題に関しても、私は他の人とは違う、おいぼれ扱いするなと憤慨する寿三郎、父の入浴やトイレの手伝いなど照れ臭くも面倒を見る寿一の様子を見ていると、将来起こるべく介護問題はこのようなことなものなのかとリアルに感じてしまいますし、それを悲観することなく明るく楽しく過ごそうと画策する家族の様子は素晴らしく思います。今後、寿一の能の初舞台は、寿三郎はどのような最期を迎えるのか、さくらは本当に悪者なのか今後が全く予測できず楽しみです。

このドラマで先ず印象に残るのがプロレスというのが結構、前面に出てくることです。あまりドラマでプロレスが取り上げられるのは珍しいんで新鮮な気持ちで見ています。なので長瀬智也が演じる寿一の前に長州力、武藤敬司、蝶野正洋が突如、現れたのは驚かされました。個人的にはそこまでプロレスには詳しくないですが流石にプロレス好きにはたまらない演出だったろうなというのは理解できました。そしてストーリーという点では西田敏行が演じる寿三郎の介護に奔走する家族にスポットライトが当たっています。介護というのは大変で苦しいものではありますがこのドラマではある程度、明るく描かれているのが印象的なんです。それは多分、介護を決して甘く見ているわけでは無く少しでも楽しみを持って介護をしていけるようにという意味がこめられているんじゃないかと推測しながら見させてもらっています。そういう意味でも脚本・宮藤官九郎らしいユーモアが効いたやりとりというのが多々見られているなと実感しています。出演しているメンバーも桐谷健太、江口のりこ、秋山竜二などよくこんな濃い人達を集めたなと感心しています。人情味のあるドラマになっていて独特の家族愛が面白いドラマです。

宮藤官九郎さんの脚本、そして長瀬智也さん。この二人のタッグは、池袋ウエストゲートパーク以来ずっと大好きで、この作品が始まる前から嬉しくて、とてもワクワクしていましたし、やはり宮藤さんと長瀬さんは期待を裏切らないなと思うほど、この作品は面白いです。能とプロレスというのは、かけ離れている世界のように思っていましたが、能とプロレスが融合しているスーパー世阿弥マシンを見ていると、見事に合っていてプロレスも能も体の軸が大切なところが似ていたり以外にも共通するところがあるんだなと知りましたし、スーパー世阿弥マシンが、かっこ良いので、実際に彼のようなプロレスラーはいないのかなと、プロレスに興味を持つようになってきたのと同時に、出来ることなら、ぜひ長瀬さんにこの作品が終わってもスーパー世阿弥マシンとして実際にプロレスでも活躍してほしいなと思ってしまうほど、彼の魅力に私はハマってしまっているので、スーパー世阿弥マシンのことを気になり出した、さくらの気持ちに納得ですし、共感しています。今は、さくらが彼の正体は寿一だと分かってしまうのか。また、スーパー世阿弥マシンとさくらは恋仲になるのかと展開が気になっています。

毎週楽しみに見ています。第4話では、寿限無が寿三郎の腹違いの子と知らされた時、三人とも思わず飛び出し叫ぶシーンが面白かったです。とくに江口さんの演技は大好きで笑ってしまいます。寿一と寿限無の子ども時代の回想シーンには涙が出そうでした。健気でなんでも受け入れてきたできた人間の寿限無が 今回のことも受け入れていると思いきや、最後まさかの展開で、感情をあらわにして終わったところ、今後の展開が楽しみです。毎回好きなシーンは、さんたまプロレスの仲間たちと寿一のからみ、関係が安定していてほっとするところです。ユカの再婚や妊娠で、寂しい思いをする寿一、親子関係が変わってしまうのではないかという不安になっている場面は、切なく見ていますが、寿一ならどうこの状況を受け止めて、みんなが幸せになるような結果にするのか気になります。ロバート秋山さんの登場シーンはとても斬新でちょっと浮いてしまっている?と思いますが、愛されキャラなので、秋山さんが出てくるだけで、子ども達もテレビに目を向けます。他には寿一が尊敬する父親の背中を流す、お風呂のシーンも暖かくて好きです。さくらの人生観も新鮮で、寿一は寿三郎のことを第一に考えて理解したり、支え合ったりしているところがとても興味深いです。

このドラマ、長瀬くん主演でクドカン脚本といえば、期待しないはずがありません!さらに西田敏行さんが出演され、脇を固める共演演者の方々もそうそうたる顔ぶれ。始まる前からとてもたのしみにしていました。歴史ある能の一門を率いる父が倒れ、家を飛び出しプロレスラーになっていた落ち目の長男が、ひさしぶりに実家である宗家に戻るところからスタート。長瀬くん演じるプロレスラーのブリザード寿は、背もデカいけど、存在感がとにかくパワフル。大雑把。プロレスと能なんて、両極端の世界ですよね、そこを描くクドカンのすごさ。そしてつい目を伏せがちな、子供の発達障害や親の介護、認知症などが、実は影のテーマになっていて、ドラマを観ている私たちとは、かけ離れた華やかな世界に生きる人たちにも、同じような家族のほんわかするような時間や困惑するような出来事があって、ふと考えさせれることがたくさん起こります。西田さんの見たさでこのドラマを観たかた中高年のかたも多いでしょうが、きっと戸田恵梨香さんの抜け目ないかわいらしさと西田さんのお茶目なおじいちゃんのやりとりもたのしくて仕方がないはず。毎回今夜はどんな「俺の家の話」なんだろうとたのしみにしていることでしょう。

能楽の人間国宝であった父親に介護が必要となり、家業から離れプロレスラーとして活躍していた長瀬智也さん演じる寿一が実家に戻ってきたことから展開するストーリーで、父親の現状を見て父親に認められたい気持ちが幼少期から変わっていない寿一が父親との関係を取り戻すように介護に打ち込む姿は胸が熱くなります。介護を通して信頼関係を深めていく姿が見られると共に介護が必要となった父親に見られる認知症状や介護が日々重くなっていく様子にリアルさを感じさせます。介護をしつつ、能楽の跡取りとしても名乗りを上げた寿一に親子としての空白の時間を取り戻そうとしていると感じさせますが、その間に離れていたプロレスへの思いも強くなり、家族に隠したまま覆面レスラーとして働き始め、介護・能楽・プロレスラーという寿一の目まぐるしい日々が見られつつ、いつか崩れてしまわないかと不安が募ります。それに加え、遺産問題や戸田恵梨香さん演じるさくらの詐欺師疑惑、そして新たに芸養子とされていた桐谷健太さん演じる寿限無が本当の兄弟だったという事実など増えていく家族問題に不安がより強くなりました。今後も起きる家族問題に寿一がどう立ち向かっていくのか、そしてそれぞれの場所で自分の役目を成し遂げることができるのか、今後の展開に目が離せません。

まとめ

「俺の家の話」は、Paraviで配信中です!
初めて登録する方は、2週間無料
無料期間のみ楽しみたい方も期間内に解約してもらうだけでOKです!
ぜひ無料期間を利用して視聴しちゃいましょう!!

「俺の家の話」は
\Paraviで配信中!/

※本ページは2021年4月時点の情報になります。
最新の配信状況はParaviへ!

タイトルとURLをコピーしました