ゆるキャン△2(ドラマ)無料動画配信や見逃しを1話から全話フル視聴する方法・感想まとめ

ドラマ「ゆるキャン△2」を無料でフル視聴できる動画配信サービスをご紹介します!

見逃してしまった方もう1度見たい方に必見です!

「ゆるキャン2」は
\プライムビデオで独占配信中!/

※初回登録30日間無料
※無料期間内の解約OK!

ドラマ「ゆるキャン△」とは?

山梨県周辺を舞台に、キャンプ場や野外調理などのアウトドア趣味をもつ女子高生たちの日常を描いた「ゆるキャン△」。
2021年1月からはアニメ2期も放送されました。
年々キャンプ需要が高まっているものの、なかなか実現できない方にも楽しめるストーリ―となっています!

【公式】木ドラ24『ゆるキャン△2』第1話 | テレビ東京

テレビ東京で昨年の1月期に主演・福原遥で放送した「ゆるキャン△」。キャンプブームを牽引しているといっても過言ではない、600万部突破の大人気の同名コミックをドラマ化し、視聴者からは「女子たちのまったりしたキャンプ生活に癒される」、原作ファンからも「原作に忠実」などと好評を博しました。シーズン2もキャスト続投で放送いたします。「ゆるキャン△スペシャル」は3月29日(月)夜11時6分から放送、そして続くシーズン2は4月1日(木)木ドラ24枠にて毎週木曜深夜0時30分から放送となります!レギュラー枠が30分繰り上がり、木ドラ24になりました!

ゆるゆるキャンプドラマが
キャスト続投でシーズン2の制作が決定!

静かにキャンプを楽しみたいソロキャンパーの主人公・志摩リン役に福原遥、リンと出会ったことでキャンプに惹かれていく女子高生・ 各務原かがみはら なでしこ役に大原優乃、高校の同好会・野外活動サークル(通称:野クル)の部長・大垣千明役に田辺桃子、野クルの一員・犬山あおい役に箭内夢菜、リンの友人・ 斉藤恵那さいとうえな 役に志田彩良、なでしこの姉・各務原桜役に柳ゆり菜、リンたちの通う本栖高校教師・鳥羽美波役に土村芳の続投が解禁となりました。

本作はシーズン1に引き続き、原作コミックに可能な限り忠実に、ロケ場所にもこだわりながら撮影を行います。ドラマを見るとキャンプに行きたくなる。行かなくても行った気分になる。原作コミックで描かれた絶景を、実際に映像としてお届けします。キャンプの魅力とキャンプを満喫する女子高校生たちのゆるやかな日常を描いた、新感覚ゆるゆる系キャンプドラマとなっております。シーズン1を経てリンと4人の関係の変化や、新たなキャンプ場での変わらぬゆるいキャンプ、5人のほっこりする日常をお楽しみください。

ゆるキャン△2 公式サイトより

志摩リン:福原遥
各務原なでしこ:大原優乃
大垣千明:田辺桃子
犬山あおい:箭内夢菜
斉藤恵那:志田彩良
土岐綾乃:石井杏奈
斉藤潤:橋本じゅん
各務原桜:柳ゆり菜
鳥羽美波:土村芳

ドラマ「ゆるキャン△シリーズ」配信状況

ドラマ「ゆるキャン△シリーズ」の配信状況を調べてみました!

配信状況初回無料期間
Amazonプライムビデオ30日間
ABEMA×2週間
Hulu×2週間
FOD PREMIUM×2週間
U-NEXT×31日間
TSUTAYA TV/DISCAS×30日間

※本ページは2021年6月時点の情報になります。
最新の配信状況は各サイトへ!

Amazonプライムビデオとは?

Amazonプライムビデオは月額500円(税込)/年間4900円(税込)で、映画、ドラマ、アニメ、バラエティ、プライムビデオのオリジナル作品が視聴できる動画配信サービスです!

★月額500円(税込)/年間4900円(税込)で会員特典対象の映像作品見放題
★Prime Musicで200万曲以上聴き放題
★Amazon Photosで写真を容量無制限に保存
★Prime Readingで対象の雑誌・漫画など読み放題
★PC/スマホ/タブレット/TVで対応可能!
★お急ぎ便・お届け日時指定便使い放題
初回30日間無料トライアルあり

 Amazonプライムビデオで配信中の作品! 

⇩ ⇩

プライムビデオ

【バラエティ】
・ドキュメンタル
・バチェラージャパン
・相席食堂
・M-1

【映画】
・検察側の罪人
・Diner
・HERO
・ボヘミアンラプソディー
【アニメ】
・約束のネバーランド
・美少女戦士セーラームーン

シーズン1 各話あらすじ

ソロキャンプが趣味の女子高生、志摩リン(福原遥)は、今日もひとりでキャンプへ向かう。本栖湖の浩庵キャンプ場へとやってきたリンは、湖畔にテントをテキパキ準備し始める。まったりと一人の時間を過ごすリンはトイレへ向かうと、富士山を見に来て迷子になった女子高生、各務原なでしこ(大原優乃)から助けを求められる。戸惑うリンだったが、お腹が減ったというなでしこのためにカレー麺を用意することに。二人で焚火を囲みながら他愛もない話をしていると、目の前にはある光景が…。

ソロキャンプが趣味の女子高生リンは、高校の図書室で友人の斉藤(志田彩良)といると、浩庵キャンプ場で出会ったなでしこの姿を目撃する。なでしこは、リンと出会ったことでキャンプに興味を持ち、転校して早々高校の「野外活動サークル」(通称「野クル」)に入っていた。「野クル」部員の大垣(田辺桃子)と犬山(箭内夢菜)は、なでしこを連れ校庭でテントを組み立てていたが、テントのポールを折ってしまう。その光景を見ていたリンは…。

ふもとっぱらキャンプ場でソロキャンプをしているリンのもとへやってきたなでしこ。二人が初めて出会ったとき、リンがなでしこに振る舞ったカレー麺のお返しにと、なでしこは坦々餃子鍋を作り始める。無事完成した鍋を食べている最中、リンはなでしこから「野外活動サークル」(通称「野クル」)に誘われたときに嫌そうな顔をしてしまったことを謝る。しかしそんなことは気にしていない様子のなでしこ。なでしこはすかさずリンに、またお鍋キャンプに行こうと誘うのだが…。

なでしこが加わり三人となった野クルは冬キャンの準備を始める。まずはキャンプアイテムを揃えようとするのだが…。そして冬キャン当日、キャンプ場に行く前に、笛吹川フルーツ公園やほったらかし温泉を訪れる「野外活動サークル」(通称「野クル」)。一方、リンもソロキャンのため愛車のビーノにまたがり、長野に向かっていた。食事や風景などの写真をお互いに送りあうリンとなでしこ。そして、長野県の霧ヶ峰に着いたリンは、自分の居場所をなでしこに伝えるためライブカメラのURLを送る…。

リンと野外活動サークル」(通称「野クル」)メンバーは、それぞれの冬キャンを楽しんでいた。高ボッチ高原に辿り着いたリン。松本市や諏訪湖、富士山までも一望できる山頂に行ったり、キャンプサイトでスープパスタを作ったりソロキャンを満喫する。その頃、ほったらかし温泉で湯上り後、名物の温玉揚げを食べてそのまま休憩所で寝てしまった野クル。夕方まで寝ていた野クルは、急いでパインウッドキャンプ場へ!無事に着いた一同は、設営にとりかかる。そしてなでしこは、煮込みカレーを作り始める…。

新しいキャンプアイテム・コンパクト焚き火グリルを手に入れたリンは、なでしこの提案で焼肉キャンプを行うことに。なでしこの姉・桜(柳ゆり菜)の車でキャンプ場まで送ってもらうことになり、途中のスーパーでお肉を買い込んだリンとなでしこ。今回のキャンプ場は、知る人ぞ知る本栖湖の北西に位置するカルデラ湖で、江戸時代には「富士八海」のひとつに数えられた紅葉の名所・四尾連湖。木々に囲まれた美しいキャンプ場だが、ここにはある恐ろしい言い伝えがあるという…。

四尾連湖キャンプ場にやってきたリンとなでしこ。テントを組み終えたなでしこはキャンプ場の散策をしていたところ、ベテランキャンパー姉妹・美波(土村芳)と涼子(北原帆夏)に出会う。一方、リンは焼肉の準備で備長炭に火をつけようとするが、なかなかうまくいかない。涼子の助けを借り、無事に備長炭に火をつけられたリンたちは、焼肉を堪能する。夜、目を覚ましトイレに立ったリンは不気味な叫び声を耳にする…。

なでしこの提案で、野クルの次の活動はクリスマスキャンプに決定!クリキャン用にキャンプアイテムを買うため、甲府にあるアウトドアショップへ行くことに。一方、なでしこと一緒にキャンプに行く約束をしたリン。しかし、当日風邪で行けなくなったなでしこを残して、リンは片道120kmある長野の上伊那を目指し、ビーノを走らせる。斉藤からは「わたし(なでしこ)の屍を越えて行けキャンプw」と言われながら…。

一人長野のキャンプ場へと向かうリンのため、観光スポットを調べてナビをするなでしこ。すると、自宅に大垣がやってくる。見舞いにと持ってきたほうとうを、なぜかなでしこの家族に振る舞うことになった大垣は…。一方で、なでしこのナビで温泉にたどり着いたリン。温泉と食事を済ませたリンはつい寝入ってしまう。すっかり寝過ごしてしまったリンは大慌てでキャンプ場へ向かう。しかし、そんなリンにまたピンチが襲い掛かる…!

長野県の陣馬形山キャンプ場へ向かう道中、またしても通行止めに遭遇するリン。しかし、大垣のおかげで無事にキャンプ場にたどり着いたリンは、急いでテント設営を済ませる。展望台から伊那の夜景を眺めた後、リンは夕食の準備にとりかかる。本日の夕食は、ホットサンドメーカーの両面にバターを塗って、肉まんをプレスした“焼き肉まん”。ほうじ茶と一緒に肉まんを堪能していたところ、大垣から電話が。野クルのクリスマスキャンプへのお誘いだったが、リンの解答は…。

野クルメンバーとクリスマスキャンプをすることになったリン。キャンプ当日、野クルの顧問になった鳥羽先生と、予定の時間より早く今回のキャンプ場である富士山YMCAに到着した大垣と犬山。二人は、キャンプ場近くの馬飼野牧場でジェラートを堪能する。一方、リンとなでしこも到着し、焼きマシュマロをチョコビスケットに挟んだおやつを堪能。そして、まだ到着していない斉藤からリンに意味深なメッセージが届く…。

富士山YMCAでクリスマスキャンプを楽しむ、リンたち。お楽しみの夕食は、犬山が懸賞で当選したA5ランクの黒毛和牛を使ったすき焼き!すき焼きを堪能しつつ、斉藤が用意したサンタクロースの衣装を着て盛り上がる5人。ソロキャンパーとしてキャンプを楽しんでいたリンは、クリキャンを通してみんなでやるキャンプの楽しさも実感していた。そして、寝袋に入りながら夜空を眺めるリンとなでしこは、来年もたくさんキャンプすることを約束するのだった…。

シーズン2 各話あらすじ

ソロキャンプが趣味の女子高生、志摩リン(福原遥)は年越しキャンプで静岡を訪れていた。一人、本を読んだり、年越しそばを食べたり、温泉に浸かったりと、ゆったり大晦日そして元日を過ごしたリンだったが、道路の凍結で3日まで家に帰れないことに…。そんな中、なでしこ(大原優乃)から「浜松のおばあちゃん家に行くから一緒に行かない?」と誘われ、駅で待ち合わせることに。「お昼を食べよう」というなでしこについて行くと…。

ソロキャンプが趣味の女子高生・志摩リン(福原遥)は年越しソロキャンプで静岡を訪れていたが、路面凍結の影響で3日まで家に帰れないことに。そんな中、なでしこ(大原優乃)から浜松にある祖母の家に誘われる。到着するとなでしこの幼なじみの綾乃(石井杏奈)もいて、昔話や最近のキャンプの話で盛り上がる3人。なでしこの意外な過去も明らかに!?そして夜は3人でなでしこ思い出の展望台に行くことになり…。

どうしても欲しいガスランタンのため、なでしこ(大原優乃)は高校生でもできるバイトを探していた。ところが条件が合わず大苦戦。野クル(野外活動サークル)のメンバーともバイトの話をしている最中に、珍しく姉の桜(柳ゆり菜)から天丼を食べないかとお誘いが。天丼に釣られて行ってみるとそこには…。
一方、リン(福原遥)も雑誌を見て新しいキャンプグッズへの想像を膨らませていた。そんな時、なでしこから一通のメッセージが…

「世のキャンパーたちはオシャレな食器でオシャレなキャンプ飯を食べている!野クル(野外活動サークル)でもオシャレな冬キャンがしたい!」ということで買い揃えた新しいキャンプ道具たち。ところが、そのままでは使用できないことが判明。
大垣(田辺桃子)と犬山(箭内夢菜)とたまたま通りかかった斉藤(志田彩良)は木皿やスキレットなどをキャンプ本番できちんと使用できるようにするため、家庭科室での作業に取り掛かるが…。

バイトで予定が合わなかったリン(福原遥)、なでしこ(大原優乃)を除き、大垣(田辺桃子)、犬山(箭内夢菜)、斉藤(志田彩良)の3人で山中湖へキャンプに行くことに。大垣のプランでキャンプ場に向かおうとするも、最初からドタバタ騒ぎ。
犬山のローチェアを買うため、大型アウトドアショップに立ち寄るが、品揃えの凄さに圧倒され何を買うか悩んでしまう…そして買い物の後は温泉へ。そこで見つけてしまった魅惑の食べ物に一同は…

バイトで予定が合わなかったリン(福原遥)、なでしこ(大原優乃)を除き、大垣(田辺桃子)、犬山(箭内夢菜)、斉藤(志田彩良)の3人は山中湖にキャンプをしに来ていた。順調にスーパーで買い物を済ませ、みさきキャンプ場へ到着。散策をしたり、湖畔で大垣特製のホットドリンクを楽しんだりと、まったりとした時間を過ごした3人だったが、夕方になり急激に気温が下がっていき凍え始める…。果たして3人の運命は!?

大垣(田辺桃子)、犬山(箭内夢菜)、斉藤(志田彩良)の3人は山中湖のみさきキャンプ場へ来ていた。
まったりと湖畔でくつろいでいたが、夕方になり急激に気温が下がり凍え始める。
犬山と斉藤は薪の調達のため慌てて管理人棟へ向かうが、管理人が帰ってしまい途方にくれていた…。
そして鳥羽(土村芳)はリン(福原遥)から心配の連絡を受けてキャンプ場で3人を探していた。
一方、なでしこ(大原優乃)はリンにある相談の電話をかけるが…。

なでしこ(大原優乃)が突然のソロキャンプ宣言!?そこでリン(福原遥)がソロキャンのレクチャーをすることに。そして斉藤(志田彩良)の家で野クル(野外活動サークル)のメンバーがソーセージ庭キャン開催!
それぞれ持ち寄ったソーセージを焼く予定だったが、大垣(田辺桃子)は豚ひき肉から自家製ソーセージを作ると言う。その様子をじっと家の中から見つめる斉藤の父(橋本じゅん)…。そしてバイトで遅れたリンを出迎えたのは…。

遂になでしこ(大原優乃)がソロキャンプデビュー!富士宮に到着したなでしこは富士山に興奮しながらも父との引越しした頃の懐かしい思い出に浸っていた。そして浅間大社でお参りをすませ、姉・桜(柳ゆり菜)に教えてもらった富士宮焼きそばの店に向かうが、そこには行列ができていた…。一方、リン(福原遥)はビーノで奥山梨へ。赤沢宿を観光したり、古民家カフェでまったりして過ごしていた。ところが途中、桜の車を見かけ…

奥山梨の旅の途中、桜(柳ゆり菜)と遭遇したリン(福原遥)は初めて二人でお茶をすることに。最初は緊張していたリンだったが、意外な共通点に意気投合。一方、なでしこ(大原優乃)は念願のご当地グルメ「しぐれ焼き」に大興奮!そしてご飯の後は野田山健康緑地公園へ!
苦労しながらも一人でテントの設営を終えたなでしこは散策後、アウトドア実験料理をすることに。そして、ヴィラ雨畑でのんびり過ごしていたリンだったが、途中から連絡が途絶えたなでしこのことが心配になり…。

ヴィラ雨畑でのんびり過ごしていたリン(福原遥)だったが、途中から連絡が途絶えたなでしこ(大原優乃)のことが心配になり、いてもたってもいられずビーノで走り出す。ところがその頃、なでしこは次々にアウトドア実験料理を作っていた。炊事棟で行われるなでしこの挙動不審な動作に、隣のテントの姉弟は、最初は訝しんでいたが、気づけば一緒にホイル焼きを食べていた。
こうして初めてのソロキャンプの夜を迎えたなでしこが感じたこととは…。

初めてのソロキャンプを終えたなでしこ(大原優乃)は一人の良さも、皆で行うキャンプの楽しさも知り、ますますキャンプにはまっていく。そしてまたクリスマスの時のように野クル(野外活動サークル)、リン(福原遥)、斉藤(志田彩良)皆でキャンプに行こうと計画する。すると顧問の鳥羽(土村芳)が今度はテスト後の3月に伊豆はどうかと提案し、伊豆キャン計画が決定する。
それぞれにテスト勉強とバイトに励み、今度は皆で伊豆へ…

感想

編集中

まとめ

おすすめの動画配信サービスはAmazonプライムビデオです!
初めて登録する方は、30日間無料!
無料期間のみ楽しみたい方は、無料期間内に解約するだけ!
ぜひ無料期間を利用して視聴しちゃいましょう!!

ドラマ「ゆるキャン△2」は
\プライムビデオで独占配信中!/

※本ページは2021年6月時点の情報になります。
最新の配信状況は各サイトへ!

タイトルとURLをコピーしました