砕け散るところを見せてあげる(えいが)原作は?あらすじやキャスト・中川大志プロフィール紹介!

中川大志さんと石橋杏奈さんのW主演で映画「砕け散るところを見せてあげる」が全国の劇場で2021年4月9日より公開スタートしました。

公開前から常識を覆す新しい愛の物語をと映画で描かれているのか、期待されている作品でした。

そして映画が公開されて1ヶ月、たくさんの方がこの作品をご覧になられており、話題になっているそうです。

今回は映画「砕け散るところを見せてあげる」について紹介していきたいと思います。

「砕け散るところを見せてあげる」あらすじ

映画『砕け散るところを見せてあげる』新予告(63秒)

〈常識を覆す、衝撃の愛の物語〉
平凡な日々を送る濱田清澄はある日、学年一の嫌われ者と呼ばれる孤独な少女・蔵本玻璃に出会う。
玻璃は救いの手を差し伸べてくれる清澄に徐々に心を開くようになるが、彼女には誰にも言えない秘密があった…。
その秘密に気づき始めた清澄に<恐るべき危険>が迫り、友人の田丸や尾崎姉妹も心配する中、物語は予測できない衝撃の展開を見せていく。
この物語は、ラブストーリーなのか、サスペンスなのか…。
ラストは世代を超えた壮大な愛に包まれる。

公式サイト

この作品では中川大志さんと石橋杏奈さんがW主演で出演されていますが、この二人の体当たり演技で、見事に常識を覆す衝撃の愛の物語を演じられているようです。

作品のストーリーはもちろんのこと、出演者の演技力にも注目ですよ!

「砕け散るところを見せてあげる」キャスト

濱田清澄:中川大志

蔵本玻璃:石井杏奈

田丸玄悟:井之脇海

尾崎・妹:清原果耶

尾崎・姉:松井愛莉

真っ赤な嵐:北村匠海

清澄の母:矢田亜希子

おばちゃん:木野花

真っ赤な嵐の母: 原田知世

玻璃の父:堤真一

愛の物語の中に、綺麗な部分だけではなく過酷な状況や残酷さの中から見えてくる愛もあるということが描かれているこちらの作品。

演技力も評価されている豪華出演陣が出演されており、よりこの作品を盛り上げてくれているのではないかなと感じました。

「砕け散るところを見せてあげる」主演・中川大志のプロフィール

www.stardust.co.jp

中川大志さんといえば以前出演された映画「坂道のアポロン」で、ストイックな役作りで注目を集めた俳優さんです。

そんな中川大志さんの演技力はとても素晴らしいですよね。

演技力も評価されている中川大志さんのプロフィールから紹介していきます。

名前:中川大志
生年月日:1998年6月14日
出身地:東京都

中川大志さんは、たくさんのドラマや映画などで色々な役柄を演じられていますが、生年月日を見て驚きました。

まだ22歳なんですね!!

すでに素晴らしい演技力ですが、これからもどんどんと俳優として成長していくことができる若手俳優ですね。

中川大志さんは3歳の頃からジャズダンスを習っておりステージにも立っていたようです。

2008年には舞台アミーゴミュージカル「花の海 花いろの風-里山小学校5年1組-」に出演した経験があるようです。

そして小学校4年生の頃原宿でスカウトをされ一度断りましたが、数日後にまた同じ人からスカウトをされ、ダンスやミュージカルなどでステージに立つ楽しさから芸能界に興味を持ち小学校5年生の時から芸能事務所に所属していたようです。

2009年には子役デビューをしておりさらに翌年には映画デビューも果たすなど、子役時代から様々な場面で活躍されていたようですね。

中川大志さんの今の演技力は、幼い頃からダンスをしていたりミュージカルに出演するなどしていた経験が今の演技力につながっているのかもしれませんね!!

中川大志さんの演技力が注目された「坂道のアポロン」さらに「覚悟はいいかそこの女子。」で見せた演技で第42回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞しています。

やっぱり中川大志さんの演技力は、様々な作品で評価されているということなので、今回の作品でもどんな愛を表現されているのか気になりますね!

まだご覧になられていない方は是非ご覧になってみてくださいね!

「砕け散るところを見せてあげる」原作は?

原作は小説家の竹宮ゆゆこさんの長編小説「砕け散るところを見せてあげる」が原作。

www.amazon.co.jp

原作の小説は2016年に投稿された作品で、男子高校生がいじめにあう下級生の女子生徒を助けたことがきっかけに、女子生徒を守ろうとする姿が描かれているようです。

映画の原作者である竹宮ゆゆこさんは2004年に「うさぎホームシック」という作品で調節レビューをされました。

さらに竹宮ゆゆこさんの「とらドラ!」や「ゴールデンタイム」などのライトノベル作品は人気を集めておりテレビアニメ化もされましたね。

そんな彼女の小説が原作となっているということで公開前から話題になっていました。

竹宮ゆうこさんの作品は軽快な会話劇が軸となって、その中で男女間の生き生きとした恋愛模様が描かれている作品が多くたくさんの方から支持を集めています。

そんな小説が映画化されているということで、小説をどのように映像化されているのか、出演陣の演技力からも目が離せませんね!

まとめ

今回は2021年4月9日より全国の劇場で公開スタートされた「砕け散るところを見せてあげる」という作品について紹介してみました。

常識を覆す新しい恋愛物語、原作の小説も話題になっておりその作品が映画化されている、さらに演技力でも高評価の高い中川大志さん、体当たり演技で素晴らしい演技をされているという石橋杏奈さんW主演ということでたくさんの方が注目されていました。

すでに劇場でご覧になられた方も多いようで、話題になっています。

まだご覧になられていない方はぜひ劇場で!!

タイトルとURLをコピーしました