ヲタクに恋は難しい(ヲタ恋)【実写映画】見逃し動画配信を無料でフル視聴する方法!感想まとめ/高畑充希&山崎賢人

実写映画『ヲタクに恋は難しい』を無料でフル視聴できるおすすめの動画配信サービスをご紹介します!

2021年2月13日(土)21時よりフジテレビ系列「土曜プレミアム」で地上波初放送・本編ノーカットで放送!

見逃してしまった方もう1度見たい方に必見です!

「ヲタクに恋は難しい」は
U-NEXTで配信中!/

※初回登録31日間無料
※無料期間内の解約OK!

「ヲタクに恋は難しい」とは?

「今日から俺は!!」「新解釈・三國志」の福田雄一監督によるラブコメディ!
ふじたによる漫画が原作で、アニメ化もされている人気作品!
BL好きの隠れ腐女子・桃瀬成海と重度のゲームヲタク・二藤宏嵩の不器用なヲタク同士の恋愛物語!
高畑充希と山崎賢人のW主演作!

映画『ヲタクに恋は難しい』 予告【2020年2月7日(金)公開】

桃瀬成海は転職先の会社で幼馴染みの二藤宏嵩と再会する。ルックスが良く仕事もできる宏嵩は実は重度のゲームヲタクで、成海も隠れ腐女子であった。ある日、男を見る目がないと嘆く成海に、宏嵩は「ヲタク同士で付き合えば快適なのでは?」と交際を提案する。

U-NEXT

桃瀬成海:高畑充希

二藤宏嵩:山﨑賢人 

小柳花子:菜々緒

樺倉太郎:斎藤工

坂元真司:賀来賢人

森田悠季:今田美桜

未来:若月佑美

バーのマスター:ムロツヨシ

石山邦雄:佐藤二朗

「ヲタクに恋は難しい」配信状況

「ヲタクに恋は難しい」の配信状況を調べてみました!

配信状況無料期間
U-NEXTレンタル
(ポイント利用可)
31日間
Hulu×2週間
FOD PREMIUMレンタル
(ポイント利用可)
2週間
ABEMA×2週間
TSUTAYA TV/DISCASレンタル
(ポイント利用可)
30日間

現在、実写映画「ヲタクに恋は難しい」は、U-NEXTなどで配信中です!

レンタル作品となりますが初回登録で貰えるポイントを利用して視聴することができます!

※本ページは2021年2月時点の情報になります。
最新の配信状況は各サイトでご確認ください!

U-NEXTとは?

U-NEXTは月額1,990円(税抜)で、最新映画から海外ドラマ、韓流ドラマ、アニメ、国内ドラマ、NHK作品も視聴できる動画配信サービスです!

★見放題作品数国内NO.1!
★雑誌70誌以上が読み放題
★毎月1,200円分のポイント付与
※ポイントはレンタル作品に利用可能
初回登録31日間無料&600円分のポイントプレゼント

詳しい登録方法はこちらから

⇩ ⇩ ⇩

TSUTAYA TV/DISCASとは?

TSUTAYA TV/DISCASは、月額2,659円(税込)で、動画配信&宅配レンタルが楽しめるサービスです!

★TSUTAYA TV(動画配信)&TSUTAYA DISCAS(宅配レンタル)の両方を利用することができます!
★TSUTAYA TVでは、1万本以上の作品が配信!さらに独占配信の作品あり!
★地上波放送されない作品、ジブリ作品やCDは、TSUTAYA DISCASで!
※無料期間中は旧作のみ
初回登録30日間無料&1,100円分のポイントプレゼント!
※ポイントはレンタル作品に利用可

↓ TSUTAYA TV/DISCASで配信中の作品! ↓


【TSUTAYA TV】
・鬼滅の刃
・キングスマン
・死にたい夜にかぎって
・30歳まで童貞だと魔法使いに
なれるらしい
・トッケビ
・きみはペット
【TSUTAYA DISCAS】
・ジブリ作品全般
・アメトーーク
・プロポーズ大作戦
・やまとなでしこ
・未成年
・聖者の行進
・人間失格

ヲタ恋の撮影場所(ロケ地)

作品の中では東京都内やその周辺など、見たことがある!!という風景などもたくさんあったようです。さらにヲタクにとっては馴染み深い場所がたくさん利用されていたようです!!

・東京ビッグサイト

東京ビッグサイト(東京国際展示場)

オープニングのダンスシーンやコミケの舞台として、こちらの東京ビッグサイトが使用されていました。

・品川シーズンテラス

徹底レポ】品川シーズンテラスのレストラン総まとめ! - ぐるなび ...

東京都港区で成海と宏嵩の勤務先のオフィスとして使用されていました。ここはこの映画以外にもドラマなどでよく撮影が行われているようです。

・新宿区立荒木公園

荒木公園 | 子供とお出かけ情報「いこーよ」

公園の脇に車力門通りがあり、その辺りで撮影されていたことがわかりました。

・アニメイト池袋本店

池袋を腐女子の聖地にした「アニメイト池袋本店」 | 池袋のサウナ ...

池袋にあるアニメイトでは、踊りながら入っていくシーンなどが撮影されていました。

・豊洲ぐるり公園

豊洲ぐるり公園の夜景 : タワゴトだいあり♪

埋立地の海のそばで鳴海が心情を歌っているミュージカルシーンがありますが、このシーンはここで撮影されていたことがわかりました。豊洲市場が近くにあり、いつも賑わっているエリアだと思います!

このように、東京都をメインに色々な場所で撮影が行われていたことがわかりました。周辺の観光がてらロケ地を巡るのも楽しそうですね!!

撮影秘話

主演の高畑充希さんと山崎賢人さんは、この作品に出演したことがきっかけでヲタクになりかけたという情報や実はダンスが苦手だったという情報を掴みました。

・高畑充希がヲタク?

実は高畑充希さんはヲタクを演じるため、主人公が好きなBL漫画を読んでたくさん勉強していたのだそうです。すると、どうやら高畑充希さん自身がBL漫画にはまってしまったようです!
まぁBLはおもしろいですからね(*^^*)

・山崎賢人ダンスに苦戦!

実はこの作品はミュージカルシーンが沢山登場しています。しかし、山崎賢人さんはダンスがとても苦手であるということを試写会で暴露していました。
イメージ的には運動神経も良さそうで、人並みにダンスもできそうなイメージですよね!!
しかし今までダンスのレッスンなども受けたことがなかったようで、この作品のためにかなり練習されたようです。
今ではダンサーズハイになるまで成長したようですよ。
 作品の中ではどんなダンスを披露しているのか注目ですね!!

感想

ヲタクの恋愛は本当に不器用だと思いましたが、見ていて声が出そうになったのがこの映画の感想です。
山崎賢人さんの無表情なヲタクでありながら、高畑充希さんを思っている所がなんとも切なくて、見事な演技だったと思います。
ところどころ、ミュージカル映画の様に歌いだす高畑充希さんが面白かったですが、ヲタクな自分を隠す必要はなかったのに、転職するとは女性は凄いなと思いました。
しかし、ヲタクの世界の深さもこの映画では見る事が出来るかもしれません。
様々なジャンルがあり、その聖地とも言えるコミケに掛ける思いや、時間実際のヲタクの人達が見たら共感できる部分は多いのではないかと思います。
しかし、菜々緒さんと斎藤工さんの演技が今までのイメージを壊してくれる体当たりな演技で笑えたのが印象的でした。
一見乱暴な、菜々緒さんと斎藤工さんが付き合ってて、それもコスプレのヲタクとはみんなヲタクだらけではないかと思ってそれも面白かったです。
普通の恋愛映画と違い、特殊な人達の特殊な恋愛事情はある意味新鮮な映画だったのではないかと思います。
不器用な2人の恋愛が最後は上手くいったので、良かったですがただの恋愛ではなく不器用な恋愛だったのでハラハラしたのが感想です。

タイトルのように、ヲタクに恋は難しいんだけれども、その中でもがく2人がとても愛おしいと感じる映画でした。見る前は何となくコメディ要素が強いのかなと思っていました。しかし、これは完全に恋愛映画でした。映画の中では、人を好きになったら誰しも経験すること、その切なさや苦しさや煩わしさが表現されていました。だからでしょうか。見ているうちに次第に感情移入してしまい、すれ違う2人を応援していました。それは、切なさだけではない、恋をすることの素晴らしさや美しさもきちんと描かれていてそれが伝わってきたからだと思います。主演の2人がとてもよかったです。この2人が実際に恋をしたら、恋が難しいなんてことはないのでしょうが、現在にはあり得ない設定、フィクションなのに2人が現実味を持ってそこに存在していました。それができるのは2人の芝居力の賜物でしょう。また、見終わった後もメロディが頭から離れなくなります。音楽の良さもポイントでした。私もアニメは好きですが、そこまで詳しくはありません。ヲタク以外は受け付けませんという内容だったらそこまで楽しめなかったと思います。それでも楽しめたので、逆に詳しい人はもっと楽しめたんじゃないかなと思いました。

アニメを観ていた為か、実写版では少しオタク感が弱く一般の人にも観やすい作品になっていたと思います。あと、ミュージカル調になっていてアニメとはまた別物と考えても良い様な演出が多々ありました。
登場人物の雰囲気などはアニメと近い物があり、人選的には良かったと思います。ただ、アニメの良さでもあったまったり感があまりなく、ふわっとした空気が好きだった者としては少し残念に感じました。アニメを知らない人からするとタイトルから察する通りのヲタクの恋愛物といった解釈で素直に楽しめる作品だと思います。
私の家族はアニメ作品を観たことがなく、実写版の映画で初めてこの作品を知りましたが、とても気に入った様でレンタルして何度も観ています。劇中で流れる音楽にもハマったようで、音源をダウンロードして車の移動中などでも聴いています。
実写版はドラマチックな部分を描いている作品、アニメはヲタクの日常を描いている作品として違う楽しみ方ができるのかなと思いました。どちらとも共通しての面白さは、登場人物の関係性だと思います。それぞれがそれぞれでの繋がり関わりがあり、それが交差していく部分はどちらとも観ていて思い白かった部分です。

観る前はどうせありきたりなラブコメディなんだろうなぐらいにしか思っていませんでしたが、良い意味で裏切られました。監督は銀魂などで有名な福田雄一さん!そりゃ普通で終わるわけがありません。笑いあり、恋愛要素もちょっぴりありの、新感覚ミュージカル映画でした。幼なじみの成海と宏嵩は重度のヲタク同士。幼なじみで趣味が合うってそれだけでもう上手くいくフラグが立っているようなものなのに、なかなかじれったい2人が微笑ましくもあり、ついつい応援したくなりました。実生活ではヲタクとは無縁そうな2人なのに、映画の中での息ぴったりなヲタトークにどんどん物語に引き込まれていきます。そしてもう1組のカップル、太郎と花子のちょっぴりハードなやりとりも面白くて見所の一つです。他のキャストも個性的でいいスパイスになっています。個人的には宏嵩の同僚役の賀来賢人さんがすごくツボでした。恋愛する上でお互いの趣味が合うって結構重要なポイントかも?好きな人と好きなことが同じって奇跡だしそんな人と巡り会いたい!大変なことも多いけどやっぱり恋愛っていいなと思わせてくれます。ちょっと笑いたい時、肩の力を抜いてリラックスして観れるおすすめ映画です。

近年、漫画やアニメの実写版が多い邦画ですが、中には首を傾げたくなる様なモノが多く、オタクの端くれとしては「ああ、またか。この映画を作った人には原作に対するリスペクトや愛はないんだろうなあ」とガッカリさせられることも度々。『ヲタクに恋は難しい』に関しても、「●●の●●の悲劇が繰り返されるのか!」と思いましたが、監督があの!あの!福田監督と知って俄然興味が湧いてきました。今までたくさんの漫画やアニメの実写化への成功を見せてくれた福田さんで、おまけに高畑充希さん!まあ山崎賢人さんは普通の2枚目スターさんだけど、彼女に関しては単に実力派というだけでなく憑依派と呼んでもおかしくないほどキャラクターになりきる数少ない役者さんだと思っています!じっくり鑑賞したくてひとりで観に行きました(決して友達がいないわけじゃありません!)。ミュージカル仕立てになっていたのには正直驚きましたが、テレビなら連続ドラマの方が向いていると思いましたが、限られた時間を特別な空間で過ごす映画ならではの演出としては合格点!細かい内容はネタバレになるのであえて書きませんが、オタクに対しての演出には監督ならではの愛情がありますし、もちろん二人の胸キュンなシーンもあります。ぜひご覧ください!

自分はこの作品の原作漫画は読んだ事はありませんが観ようと思ったきっかけは、映画の題名がまず自分向きだなという事と予告映像を映画館で見た時に何故ミュージカル演出が入っているの?という思いがあり観たくなる要素が見えたからですね。さらに出演している役者さんの中で昔観た事があるミュージカル作品に出演されていた方がいた事もあって、公開された週に見に行ってます。最初のミュージカルでやっていそうな歌のシーンの撮影ロケ地が、自分が小学生の頃ぐらいに母親に連れていってもらえた東京国際展示場だったのがまず感動ポイントで、ちなみに自分はビッグサイトの方が聞き慣れていますが懐かしい気持ちになりました。アイドルのライブ会場で観客がサイリウム(ペンライト)を使い盛り上げるシーンでヲタ芸を全力投球でやっているのですが、そこで思わず笑ってしまいましたが自分もそういう会場に入ってソフトな感じではありますがサイリウムを使って盛り上がっていた事があるのでやりたくなる気持ちは分かりますね。二時間弱という長さでしたが、福田組という集団が作り出す世界観がとても良くてあっという間に観終わったなーと思い出されます。お気に入りのシーンは小柳花子と樺倉太郎のコスプレ披露のシーンです。

山崎賢人さんのオタク姿は、やはりオタクになってもイケメンはイケメンなので、かっこよかったですし、高畑充希さんのオタクの演技も、喋りたくて喋りたくて堪らないところや、喋り出したらマシンガントークで次から次へと止まらず話しに夢中になっているところが、オタクらしくて可愛らしく、寝不足でゾンビのような顔になっているシーンは驚きましたが良い演出だなと思います。また、成海が宏嵩といるとオタクが出てしまうというのは、どうしてもオタク同士という安心感で、つい無意識に出てしまうんだろうなとリアリティを感じました。そして、バーのマスターがムロさんなところが、ナイスキャスティングだなと思うほど、マスターが似合ってましたし、この作品は時々ミュージカル調が入るので、そこがまた新鮮さがあり面白かったですし演出に豪華さを感じ、観る前から福田監督の作品であり、イケメンから美女まで個性豊かな俳優の方々が出演されているので、かなり期待していましたが、期待を遥かに超えるほど面白かったので期待して良かったですし、観て良かったです。さすが、福田監督作品だなと実感させられるほどに笑いあり、感動あり最高なオタクたちのララランドでした。

まとめ

『ヲタクに恋は難しい』はU-NEXTTSUTAYA TVでレンタル配信中です!
レンタルは、初回で貰えるポイントで視聴することができます!
初めて登録する方は、31日間無料(U-NEXT)・30日間無料(TSUTAYA TV)!
無料期間のみ楽しみたい方は、無料期間内に解約してもらうだけでOKです!
ぜひ無料期間を利用して視聴しちゃいましょう!!

「ヲタクに恋は難しい」は
U-NEXTで配信中!/

ヲタクに恋は難しい」は
\TSUTAYA TV/DISCASで配信中!/

※本ページは2021年2月時点の情報になります。
最新の配信状況は各サイトへ!

タイトルとURLをコピーしました