たったひとつの恋(ドラマ)無料動画配信や見逃しを1話から全話フル視聴する方法・感想まとめ

この記事で『たったひとつの恋』の見逃し配信・フル動画を無料視聴する方法が
3分で分かる♪

  • 番組を見逃した
  • 過去の放送をまとめて視聴したい
  • CM、広告なしで観たい
  • 日本テレビの番組やドラマをたくさん観たい
  • 住んでいる地域で放送されない

こんな方に絶対おすすめの配信サービスをご紹介しています!

\『たったひとつの恋』はHuluで配信中!

※初回登録2週間無料
※無料期間内の解約OK!

「たったひとつの恋」とは?

2006年に放送されていた「たったひとつの恋」。
このドラマに出演されている亀梨和也さんは、彼にとってこちらのドラマが初の単独主演となりました。
反発しながらでも惹かれあっていく二人の男女。
その二人にも色々な障害が・・・
生涯にぶつかりながらも愛を育んでいき、でもある出来事がふたりを傷つけてしまう。
そんなふたりがひとつの恋を実らせるまでの姿が描かれています。
二人の恋は実るのか?
是非ご覧ください!

かたや、今や全国展開している、横浜元町の大きなジュエリーショップの娘。
みんなに愛され、スクスクと育った大輪の花のような女の子・ナオ(綾瀬はるか)。
かたや、場末の傾きかけた町工場の息子・ヒロト(亀梨和也)。
父親は小さい頃に亡くなり、母と体の弱い弟と何とか生きてきた。
こんなふたりが出逢い、やがて恋に落ちる。
彼の冷たくかじかんだ心も、彼女のまっすぐな笑顔に溶けていく。
・・・そんなふたりの、たったひとつのラブストーリーを、
数々の名作ドラマを生み出した脚本家・北川悦吏子が描き出します。
ちょっと切なくて、優しくて、そして何よりもドキドキする、王道を行くラブストーリー・・・。
たったひとつの恋。

父の遺した船の修理工場を継いだ弘人(亀梨和也)は、病弱な弟・廉(齋藤隆成)と母・亜紀子(余貴美子)の3人暮らし。生きるのに精一杯で、笑うことも忘れて日々を送っていた。
ある日、いつもの仲間・亜裕太(平岡祐太)、甲(田中聖)と釣った魚を売りに行く途中、菜緒(綾瀬はるか)と裕子(戸田恵梨香)にぶつかり、魚の入ったバケツが菜緒に直撃。菜緒の洋服を台無しにしてしまう。謝ることは謝ったが、どこかバツの悪い雰囲気…。
その夜、弘人たちはからかい半分である大学と名門・横濱女学館大学の親睦パーティーに忍び込んだ――自分たちも大学生だと“ウソ”をついて。周りの女の子たちにまるで気づかれないまま、弘人は“ゲーム”のように女の子たちの連絡先を手に入れてまわっていた。
そんな中、菜緒に再会する弘人だったが、「医学部」だとさらにウソをついて菜緒をからかう。だが、運悪く菜緒がプールに落ちそうになり、弘人は思わず手を伸ばすが――

弘人(亀梨和也)のついた「大学生」というウソが菜緒(綾瀬はるか)にバレてしまった。
ウソをつかれたことを残念に思う菜緒に、謝りもせず悪ぶってしまう弘人。
だが、菜緒の「ウソツキ」の一言が気になり、クリーニング代は返そうと亜裕太(平岡祐太)に聞いた菜緒のマンションへ行く。
そこで目にした、みなとみらいのそびえ立つような高層マンション――
弘人は“住む世界”の違いを見せ付けられてしまう。
そんな中、裕子(戸田恵梨香)は菜緒が何となく弘人を気にしていることに気づき、何とかしようと、菜緒を連れて亜裕太のバイト先に押しかけてしまう。
一方、弘人も菜緒を何となく気にしていることに気づいている亜裕太は、甲(田中聖)も誘って近所のお祭に行こうと菜緒と裕子を誘う。
もちろん、甲の裕子への「気持ち」にも気づいてのことだ。
こうして、菜緒はしぶしぶ裕子に付き合ってお祭に行くことになった。
ところが、お祭りには弘人も来ると知って――

菜緒(綾瀬はるか)がスタージュエリーの社長令嬢だと週刊誌の記事で知った弘人(亀梨和也)は、自分には釣りあわないと思い、菜緒に連絡を取れないままでいた。菜緒は、勇気を出して自分から電話をかけてみるが、やはり弘人は出ない。
裕子(戸田恵梨香)から、甲(田中聖)、亜裕太(平岡祐太)も一緒に弘人の家で飲もうと誘われた菜緒は、一足先に弘人の家に着いた。留守番をしている廉(齋藤隆成)が、素直で健気でかわいく、菜緒はすっかり話し込んでしまう。
一方弘人は、取引先の会社に付き合いを辞めると言われ、社長との直談判にのぞんでいた。考え直してくれるように頭を下げて頼み込む弘人だったが、社長はうなずかないばかりか、弘人の両親のこともケチを付け始める。
そんなこともあって、仕事から帰ってきた弘人は、家で廉と話し込んでいた菜緒を思わず邪険に扱ってしまい――

弘人(亀梨和也)と菜緒(綾瀬はるか)はだんだんと打ち解けあい、廉(齋藤隆成)も菜緒に心を許していた。だが、亜紀子(余貴美子)は、弘人と菜緒がどうしても不釣合いに見え、それが気になってしまう。
一方、月丘家では、菜緒が男とみなとみらいの街中で抱き合っていたと聞いて、驚きを隠せない雅彦(財津和夫)。それに対して達也(要潤)は、菜緒に事実を確かめる。
その頃、甲(田中聖)は、約束どおり裕子(戸田恵梨香)とドライブに出かけることになった。だが、裕子は気分が乗らないのか、どこかツンケンとした態度。甲は、裕子が自分のことを嫌いなのではないかと思い始めるのだった。
そんな中、弘人の元彼女・ユキ(高橋真唯)が現れた。亜裕太(平岡祐太)から、ユキが今、とんでもない男と付き合っていると聞いた弘人は、放っておけず、ユキのマンションへ向かうが――

「彼女がいる」という誤解を解くために菜緒(綾瀬はるか)のマンションを訪ねた弘人(亀梨和也)だったが、みつこ(田中好子)と達也(要潤)も菜緒と一緒にいて、気まずい空気が流れる。
一方、雅彦(財津和夫)は、菜緒を心配するあまり、調査会社に調べさせた弘人の“現実”を菜緒に突きつけ、菜緒を試すようなことをする。
そんな中、甲(田中聖)と裕子(戸田恵梨香)が付き合い始めたと聞き、驚きを隠せない弘人と菜緒、そして亜裕太(平岡祐太)。1人残された亜裕太を思って、5人は一緒に遊びに行くことにした。
そこで弘人は菜緒と、もう一回ちゃんと挨拶に行くという約束をする。
だが、約束のその日、菜緒の身に思いもよらない事件が起こって――

菜緒(綾瀬はるか)が山下(波岡一喜)に襲われ、達也(要潤)も入り乱れての乱闘を起こした弘人(亀梨和也)は、月丘家に挨拶に行けなくなった。
事情を何も知らない雅彦(財津和夫)とみつこ(田中好子)は、娘の彼氏が来なかったことにホッとするばかり。
裕子(戸田恵梨香)は、酷いことをしたと感じながらも甲(田中聖)に謝れないまま友達と合コンに行くことになり、それをとがめる菜緒と口論になってしまう。
ひとり寂しい菜緒は弘人に会いに行くことにした。
そんな中、亜裕太(平岡祐太)は甲が山下の居場所を弘人に教えてしまったことを知り、慌てて弘人を探す。
だが、既に弘人は山下のもとへ向かっていて――

造船所のお金を200万も持ち逃げされた弘人(亀梨和也)は、不渡りを出したら工場も家も失ってしまうと思い、必死に金策に走る。
だが、どこに行っても金の工面は難しいと言われて、途方に暮れるばかり。
そんな弘人のもとに、何も知らない菜緒(綾瀬はるか)から電話がかかってくる。
明日会える?と誘われるが、工場の事情も説明できないまま、そっけなく無理だと言ってしまう弘人。つれなくフラれた菜緒は、ひとり亜裕太(平岡祐太)を訪ねる。
甲(田中聖)も裕子(戸田恵梨香)と仲直りできずにすっかり元気をなくしており、亜裕太は放っておけない。
そんな中、弘人には言えない多額の借金を抱えた亜紀子(余貴美子)は、“あるもの”を雅彦(財津和夫)につきつけ、とんでもないことを言い出して――

菜緒(綾瀬はるか)は、雅彦(財津和夫)にボディーガードを付けられ、自由がきかなくなる。みつこ(田中好子)との約束も守りたいと思い、弘人とは会わず、連絡も取らなくなった。
事情を聞いた弘人(亀梨和也)も、両親を説得すると言う菜緒を信じて待つことを決め、甲(田中聖)、亜裕太(平岡祐太)、裕子(戸田恵梨香)も、今は見守ることしか出来ないと思う。
菜緒は、“あの光”を弘人の工場に向かって振り続ける。
だがその頃、雅彦は誠実な部下・斉藤(池内博之)を菜緒とお見合いさせようとしていた。
そんなある日、弘人は雅彦に呼び出され、大金を渡される。
それが亜紀子(余貴美子)の脅迫したお金だと知った弘人は、「もう終わりだ」と言って――

弘人(亀梨和也)は、「家を捨ててきた」と言う菜緒(綾瀬はるか)に何も言えずにいた。
いつになく感情的になっている菜緒に対して、弘人は冷静に、将来のこと、2人のことを話し合うことにした。
――3年後、晴天の下。横浜港近く。
それぞれの道を歩いていた弘人、甲(田中聖)、亜裕太(平岡祐太)の3人は、甲の結婚式をきっかけに再会する。

あの工場に菜緒(綾瀬はるか)が突然現れ、弘人(亀梨和也)の気持ちは揺れるが、「会いに来たりするな」と強がりを言って振り切ろうとする。
一方、菜緒は結婚式の準備を進めていくなかで、斉藤(池内博之)と気持ちを確かめあい、“ある決心”をする。
そんな中、弘人の元に亜裕太(平岡祐太)から連絡が入り、神戸にいる裕子(戸田恵梨香)が、みんなで集まりたいと声をかけていることがわかる。
甲(田中聖)も加わって久しぶりに集まった5人だったが――

神崎弘人…亀梨和也
月丘菜緒…綾瀬はるか
草野甲…田中聖
大沢亜裕太…平岡祐太
本宮裕子…戸田恵梨香
月丘達也…要潤
月丘みつこ…田中好子
月丘雅彦…財津和夫
神崎亜紀子…余貴美子

「たったひとつの恋」配信状況

「たったひとつの恋」の配信状況を調べてみました!

配信状況無料期間
Hulu2週間
FOD PREMIUM×2週間
U-NEXT×31日間
ABEMA×2週間
TSUTAYA TV/DISCAS×30日間

※本ページは2021年2月時点の情報になります。
最新の配信状況は各サイトでご確認ください!

「たったひとつの恋」の見逃し配信ならHulu!

Huluは、月額1,026円(税込)で、主に日本テレビ系列のドラマやバラエティなどが視聴できる動画配信サービスです!

★日テレ系の最新ドラマ、バラエティ作品などが盛りだくさん!
★Huluオリジナル作品あり!
初回登録2週間無料

詳しい登録方法はこちらから

⇩ ⇩ ⇩

⇩Huluで好評配信中⇩

【ドラマ】
・君と世界が終わる日に
・ウチの娘は、彼氏が出来ない!!
・35歳の少女
・今日から俺は!!
・あなたの番です
・3年A組‐今から皆さんは、人質です‐
・東京タラレバ娘
・ハケンの品格
・#リモラブ
・知らなくていいコト
【バラエティ】
・ガキ使
・今夜くらべてみました
・うちのガヤがすみません!
・しゃべくり007

【アニメ】
・鬼滅の刃
・名探偵コナン

感想

幼い頃に父親を亡くして、傾きかけた小さな町工場で働きながら、母親と体の弱い弟と必死に生きてきたヒロトと、横浜元町で大きく展開しているジュエリーショプの娘として、みんなから愛されて育ったナオの出会いから始まるこのドラマは、ラブストーリーの中のラブストーリー、王道だと思います。さすが北川悦吏子さんが手掛けるドラマです。期待以上に胸キュンを味わえること間違いなです。ヒロトを演じる亀梨和也さんの荒んだ感じの演技が素晴らしく、そんなヒロトがナオと出会ったことで、少しずつ温かい心を取り戻していく演技が本当に素敵で大好きでした。一見何一つ不自由なく幸せな暮らしをしてきたナオにも、実は子どもの頃に血液のガンを患った過去があり、なんとか骨髄移植をして回復したけど、この先の人生がどうなるか「絶対」がないことを知っているからこそ、思ったことは何でも口にするし、やらないで後悔するよりやってしまい、たまにそのことで失敗したり天然ぶりを発揮するナオなのですが、そんなナオだからこそヒロトが愛おしくてたまらないと感じた存在だったのだと思います。綾瀬はるかさんがナオにぴったり過ぎて、正直綾瀬はるかさん以外が演じるナオは想像出来ないくらい、綾瀬はるかさんのハマり役だと思います。

たったひとつの恋というドラマは、綾瀬はるかと亀梨和也が共演した恋愛ドラマです。綾瀬はるかは宝石屋さんの社長の娘の役で、亀梨和也はまだ20歳なのに亡くなった父親から受け継いだ町工場の社長をする青年です。亀梨和也が演じる役の青年には体が弱い車椅子の弟と町工場だけでは暮らしていけないので水商売をする母親がいます。そんな二人は普通に生活してもなかなか知り合うことがないのですが、出会ってしまいます。そして、2人は育った環境も金銭感覚も違うのに恋に落ちていきます。恋は燃え上がっていきますが、当然周りに反対されることもあります。この2人の恋は見ていてドキドキするし、綾瀬はるか役の母親に邪魔しないでと感情移入してしまいます。お互いに思い合っているので、手を繋いだり抱きしめあったり、キスしたりするのですが、初々しい感じや本当に思い合っているんだなというのが伝わってきます。会った後にそれぞれの自宅でお互いを思って外や空を見上げる2人にこれからどうなってしまうんだろうと思ってしまいます。お金持ちの家庭と裕福ではない家庭ではいろいろなことが違うものですが、そんな違いを乗り越えてハッピーエンドになって欲しいと何回も願ったドラマです。ドキドキが止まらないドラマでした。

 放送されていた当時の私は田舎の高校生でした。友達と互いの恋愛エピソードや、テレビドラマや少女マンガの胸キュンシーンについて話し盛り上がっていました。話題に上がっていた作品のうちの一つがこの作品で、主人公ふたりの不器用な優しさや真っ直ぐなことばのやり取りをドキドキしながら観ていたのを思い出します。アラサーになった今観なおすと、弘人の家族や会社を守ろうとする懸命な姿は「もっと肩の力を抜いてもいいんだよ!」と大人にならざるを得ない状況に思わず声を掛けたくなりますし、菜緒の素直で思い切りのある行動力はハラハラさせられるけど、「私も後先考えずに走り出したこともあったな」と当時の自分と菜緒を重ねてその若さゆえの衝動がなんだか羨ましくなってしまいました。現在社会はコロナ禍で今まで通り思い通りにいかないことが多く憤りを感じながら生きている方がたくさんいらっしゃると思います。私自身コロナをどうとらえているのか意見の食い違いで寂しい思いや悔しい思いをすることもありました。このドラマでもお互いを思い合いながらもすれ違うふたりがなんだか今の状況に似ていると思います。このドラマから学んだことは自分の気持ちに正直であること、相手を信じ続けることなんだと改めておしえてもらいました。

このドラマは、恋愛ドラマの中で1番大好きなドラマで、亀梨和也さんのファンになったきっかけでもあります。綾瀬はるかさんの素直で可愛い役柄や、亀梨和也さんのクールで優しい役柄がとっても合っていて、とても好印象でした。また共演者も豪華で、仲間との絆や家族との絆についても考えさせられる作品です。すれ違いや、数々の試練を周りに支えられながら乗り越える姿にとても感動し、何度も泣きました。こんなに切なくて、時に笑えて、幸せな気持ちになるこれ以上の恋愛ドラマはありません。私の中で、亀梨和也さんの弟想いなところも感動した一つでした。そして、娘が2人出来た今、娘たちが綾瀬はるかさんのような恋愛、決意をしたとき、母親としてどうするだろうと将来のことも考えさせられます。娘たちには一生に一度の人生で、このドラマのような恋愛をしてもらいたい。心からと思える作品でした。もう少し娘たちが大きくなった時一緒に見て、この作品の良さを分かち合いたいです。KAT-TUNが歌っていた主題歌も大好きで、当時は何度も聴いていました。本当に心から幸せな気持ちになる作品で、何度見ても飽きません。そんな作品に出会えて本当によかったです。

横浜市のみなとみらいや、山手あたりが舞台だったので、毎回とてもきれいな、キラキラとした景色も楽しみでした。
当時は、見ていて横浜に行きたくなり、放映中にも何度か横浜へ行ってしまうほどでした。
20歳の若い二人の恋が、とてもせつなかったです。主人公の貧乏な青年ヒロトは、抱えている家族の問題がおおく、資産家の娘なおとは、最初は住む世界がほんとうに違いすぎていたので、それがまた今後どうなっていくのか、毎回楽しみでもありました。
格差のある若い二人のため、周りや大人の反対にもあいながら、それでも信じあい、距離を縮めていくところが、運命で引き合わされているようで、応援するとような気持ちで見ていました。
結局、お互いのことを思って別れを選んだところは、本当に悲しくて悲しくて、せつなかったです。
そして、二人が大人になって再会し、それぞれの道にすすむようにに見えたものの、やはり離れられず、最終的にはハッピーエンドで終わるのでよかったです。
でも、あれだけあったヒロトの重い問題も、すべて解決していく展開の速さが気になりましたが、障害を乗り越えて、すてきな音楽と横浜の舞台で感情移入もでき、とても面白いドラマでした。

このドラマは、私にとってはとても豪華キャストでした。出演者といて亀梨和也さんや戸田恵梨香さん、綾瀬はるかさんがいるのがとても贅沢に感じました。そして、脚本が東京ラブストーリーで一世を風靡した北川悦吏子さんであるのもとても魅力的でした。今回のドラマでは彼女が作る世界観が、彼女の持ち味を生かしていてとても良かったと思っています。また、舞台となっているのが私にも馴染みが深い横浜であるのがとても好感が持てました。出てくるシーンが知っているところばかりなので、親近感をもって試聴できました。横浜の町工場で一生懸命地道に働いている男性たちが、彼らにとっては憧れであろう、横浜の街を訪れる上品な女性たちに惹かれていくようすは、自分の青春時代とオーバーラップして、なんだか甘酸っぱい気分を思い出してしまいました。また、描かれている時代が2006年というのも自分の若い時とリンクして懐かしい気分で見られました。描かれている映像もとても綺麗だと思いました。たとえば、町工場で旋盤を使っているときの火花もとても美しくてロマンティックな気分にさせてもらいました。全体的には笑いもあり、泣けるシーンもあり、面白さと感動の部分のバランスが良くて気持ちよく見られるドラマでした。

まとめ

『たったひとつの恋』は、Huluで配信中です!
初めて登録する方は、2週間無料
無料期間のみ楽しみたい方も期間内に解約してもらうだけでOKです!
ぜひ無料期間を利用して視聴しちゃいましょう!!

\「たったひとつの恋」はHuluで配信中!/

※本ページは2021年2月時点の情報になります。
最新の配信状況はHuluへ!

タイトルとURLをコピーしました